こんにちは。
全国的に緊急事態宣言で、外出自粛の毎日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

店舗も臨時休業をいただいているという、この非日常期間、わたしが何をしているのか。
今日は、そういった全くもってどうでも良い話を投稿します←いったいなんのために…^^;

4月25日に臨時休業に入り、時間が自由になる生活が始まりました。こんなに長い期間、お店を開けないのは開店してから初めてなので、実に8年ぶり。

せっかくなので、今しかできないことをやろう!と思い、書き出してみました。

※一部を紹介
・家の物置を片付けたい
・大掃除をしたい
・商品紹介のポップが色あせているものがあるので、新しく作り直したい
・花を植えたい(お店の外用)
・冬物を保管クリーニングに出す
・自家用のマーマレードを作りたい
・寝具やカーテンを洗濯したい
・クーラーを掃除したい
・部屋のラグマットを洗濯したい


出るわ出るわ。
1週間しか休みはないので、絶対全部こなすのは無理な作業量が。
どんだけ、普段から作業を積み残して生きているのでしょうか。

特に洗濯系はすぐにでも手を付けたいと思っていたのですが、このところぐずついた天気が続いていて、なかなか手を付けられずにいます。
同様に、物置の掃除も、天気の良い日に窓を開け放ってやりたいと思うので以下同文。

あー、こうやって大半は積み残して臨時休業期間は過ぎるのね、と容易に想像がつくわ…(涙)
ひとつでも多く、作業が片付けばいいなあと思います。

毎日、朝は、平常よりは少しだけのんびり起きて出勤。
去年の夏からずーーーーーっとお待たせし続けている、ネットショップでご注文をいただいているお客様に、ひたすらバウムクーヘンをお送りする作業をします。
こんな状況になってしまったので、「バウムクーヘンが届くこと」が、皆さんの小さな楽しみになったら嬉しいなあと思いながら、荷物を作っています。

午後、作業が終わったら、天気の良いときはお子さまを公園に連れていって、放牧。
大人には緊急事態でも、お子さまにとってはメリハリのない退屈な毎日。せめて外の空気を吸えたらいいかなと。
せっかくなので、わたしも運動してみたりします。
縄跳びをやってみたら、はじめは大変な筋肉痛になりましたが、最近ようやく10回ぐらいは連続して跳べるようになりました(笑)

お子さまが学校に行けないので、一緒に課題に取り組んだり(見張っているだけだが)もします。

いやあー、学校に通えるって本当に本当にありがたいことだわ…(涙)

夜は早めに夕飯を食べて、お風呂に入って、「体調を崩さないため!!!」といって、早く寝ます^^;

こうやって書き出してみると、あんまり普段と変わらないなあ…。

変化があったといえば、マスクが入手困難になったので、自分で作るようになったことでしょうか。
今までの人生で、裁縫経験は合計17時間ぐらいだったわたしが、ネットで調べてマスクを手縫いするようになり(ミシンを持っていないから)、数えきれないほど針で指を刺しまくった挙句、ようやく「自分で使うぐらいならまあええか」と思える程度のマスクが縫えるようになりました^^;

実力は小学生レベルではあるが、自分的にはすごい進歩だ!!

一生、縫物とは縁がないんだろうと思っていたのに( ^ω^)。
人生って想像もつかないものね←(?)

コロナ時代が終わったとき、わたしたちの日常はどうなっているんでしょうか…。
これまでに当たり前だったことが、当たり前じゃなくなったり、ずっと身近にあったものが無くなってしまったり、新しい価値観が生まれたり…、今は想像できないけれど、いろいろなことが変わっていくんだろうなあと思います。

以前に戻りたい、と悲観的になっても、すでに発生してしまったことなので、戻ることはできません。

毎日、めまぐるしくどんどん変わっていく状況。
あまり悲観的にならずに、でも楽観的過ぎずに、柔軟に適応していきたいなあと思っています。

★★★洋菓子工房北いち輪★★★
北海道深川市二条8−24
電話&FAX:0164-22-3900
★★★★★★★★★★★★★★★


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM